« MANDALABAND III / BC-Ancestors | トップページ | SADCAFE / Fanx Ta-Ra »

2010年1月30日 (土)

DAVID GILMOUR / Live In Gdańsk (NHK BShi)

Dg_2


 2006年に発表されたデビッド・ギルモアの18年振りのソロ・アルバム「オン・アン・アイランド」に併せて敢行されたツアーの最終公演として、ポーランドで行われたポーランドでのライブ映像。この模様は別途「狂気の祭典」という2枚組のCDにDVDをプラスしたセットとして発売されているが、私の観たのは先の1月10日にNHKのBShiでオンエアされた約90分間のダイジェスト版である。「狂気の祭典」のDVDはクレジットを見る限り、ステージ全曲は収録されておらず、「オン・アン・アイランド」から曲目を中心に選曲されているようだから、フロイド時代の作品も満遍なく収録された本ヴァージョンは案外貴重なのかもしれない(ハイヴィジョンだから、DVDよりかなり画質も良いことだし)。

 さて、オン・アン・アイランド・ツアーの映像といえば、この公演に先立ってロンドンのロイヤル・アルバート・ホールで行われた模様を完全収録したものが「覇響」と題されて既にDVD化されている。選曲や構成、あとステージ・メンバーも大筋ではどちらも似たようなものであるが、「覇響」が格式高いホールでの演奏だったのに比べると、こちらは、グダニスク造船所という非コンサート会場に5万人のオーディエンスを集めた巨大スクリーン付きの野外コンサートで、いつものステージ・メンバーにプラスしてオーケストラ帯同、しかもツアー最終公演というTPOが大きかったのた、映像から受ける雰囲気はけっこう異なる。全体に楷書体というか、きっちりかっちりやっていた「覇響」に比べると、こちらは各メンバーは余裕綽々で、全体に伸び伸びとしてプレイしているのが印象的だ。

 ステージは、冒頭「狂気」から旧A面からの小組曲で開幕して、その後「オン・アン・アイランド」のほぼ全曲演奏、そして後半はフロイド時代の名曲のオンパレードという趣向である。演奏された楽曲では、「オン・アン・アイランド」のタイトル・チューンが良かった。再結成フロイドの延長線上にあるナンバーといってもいいが、ふたりのギタリストが作りだすハイライト・シーンのフロイド的なドラマチックさはやはり良い。同じくフロイド時代の「戦争の犬」をレイドバックさせたような「ディス・ヘブン」もライブならではグルーブ感があり、ブルージーなギルモアのギターをたっぷりと満喫させてくれる。また、これらの楽曲では、比較的地味にミックスされてはいるが、オケが加わっていることで、「覇響」に比べ、もう一段華やかさも増しているとこも楽しいところである。

 フロイド時代の楽曲は、さすがにこれだけ年月が経つと、いささかフロイド色が薄まり、ちとルーズなギルモア作品として再構成されているような趣がないでもないが、そのあたりは「リック・ライト参加」という刻印がファンには格好のアリバイになっているともいえるかもしれない(笑)。ともあれ、「オン・アン・アイランド」にせよ、フロイド時代のナンバーにしても、ギルモア自身のギターは全く衰えていないのはさすがである。元々、早弾きだのジャズ的な名人芸を売りにする人ではなかったものの、随所に披露されるフレーズの艶、浮遊感、官能性といったところは、枯淡の境地などという言葉とはまだまだ無縁な、全くもって「現役感覚」に満ち満ちているのには、全く頭がさがる思いであった。

 ついでに書くと、ステージでサイド・ギターを担当していたのはフィル・マンザネラだが、このステージを参謀格で仕切っていたのは実は彼ではないか?思えるほどに的確なサポート振り(そういえば「オン・アン・アイランド」はマンザネラもプロデュースに名を連ねていた)、彼のロキシー時代の勇姿を知るオッサンにとって、なんだかとてもうれしくなってしまった瞬間なのであった。


01.Speak To Me / 02.Breathe / 03.Time / 04.Breathe(reprise) /
05.On An Island / 06.The Blue / 07.This Heaven / 08.A Pocketful of Stones / 09.Where We Start /
10.Shine on You Crazy Diamond / 11.High Hopes / 12.Wish You Were Here / 13.A Great Day For Freedom / 14.Comfortably Numb

« MANDALABAND III / BC-Ancestors | トップページ | SADCAFE / Fanx Ta-Ra »

01 メジャー系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552114/47433815

この記事へのトラックバック一覧です: DAVID GILMOUR / Live In Gdańsk (NHK BShi):

» ギブソン J-180、通販 [BTOパソコン比較、直販ガイド]
ギブソン J-180、通販について [続きを読む]

« MANDALABAND III / BC-Ancestors | トップページ | SADCAFE / Fanx Ta-Ra »

● 愚にもつかぬ つぶやき